2015年09月04日

「四属性ドラフト」ver7.1(ドラフト会に持って行きたかった用)

「エクストラ枠」を増設。(15枚+2枚)
それに伴い、モンスター枠を92種→96種、パワカ枠を42種→48種に。
単純にピック枚数が増えるので、デッキパワーも多少上がると思われます。
一方で、過去に試して強すぎて外したカードを複数復帰。プール全体のパワーも上がってるので再調整です。
《デブリ・ドラゴン》の投入は吉か凶か?

in
《炎王獣 キリン》
《レッド・リゾネーター》
《X・E・N・O》
《フィッシュボーグ−アーチャー》
《SRシェイブー・メラン》
《SR三つ目のダイス》
《デブリ・ドラゴン》
《カメンレオン》
《強奪》パワカ
《幻獣機ブラックファルコン》パワカ
《ペロペロケルペロス》パワカ
《霞の谷のファルコン》パワカ
《神の忠告》パワカ
《ダスト・シュート》パワカ

out
《紅炎の騎士》
《アームズ・シーハンター》
《幻獣機ハムストラット》
《洗脳−ブレインコントロール》

change
《アーマード・ビー》通常→パワカ枠へ
続きを読む
posted by Ford at 02:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

第二回元住吉納涼祭カバレージ:3位決定戦 まろ【EMEm】 vs ぐらんそいる【EMEm】


C6:まろ【EMEm】

A4: ぐらんそいる【EMEm】



長い戦いも終わり、「第2回元住吉納涼遊戯祭」も残り1ラウンドとなった。

本来ならば決勝卓を記録すべきところだろうが、「3位決定戦がフューチャーされてもいいじゃない」というひねくれ物な私の考えにより、3位決定戦のカバレッジが残ることとなった。

なお、決勝戦はニコニコ生放送にて実況解説付きで行われ、現在はyoutubeにて閲覧ができるようになっている。

参考リンク:【特殊制限】第二回元住吉納涼遊戯祭【決勝】【特殊制限】第二回元住吉納涼遊戯祭2【決勝】【特殊制限】第二回元住吉納涼遊戯祭3【決勝】

さて、そんな3位決定戦の組み合わせはカバレッジ3度目となる【EMEm】のミラーマッチ。

しかもぐらんそいる氏は2度目、まろ氏に至っては3度目となるフューチャーマッチ。

「第2回元住吉納涼遊戯祭 決勝戦」の裏番組、3位決定戦がはじまる。





1戦目

まろ《EMドクロバット・ジョーカー》を召喚して《EMペンデュラム・マジシャン》をサーチすると、《EMペンデュラム・マジシャン》(2)《Emヒグルミ》(5)をセット。

それから《EMペンデュラム・マジシャン》《ジゴバイト》をペンデュラム召喚!

《EMペンデュラム・マジシャン》の召喚時効果は《エフェクト・ヴェーラー》で無効化されてしまうが、その2体で《キングレムリン》をエクシーズ召喚。

《キングレムリン》の効果で2枚目の《ジゴバイト》を手札に加えそのまま特殊召喚すると、《EMドクロバット・ジョーカー》《ジゴバイト》《フレシアの蟲惑魔》を守備表示でエクシーズ召喚し、ターンエンド



ぐらんそいる《竜剣士ラスターP》(5)《Emヒグルミ》(5)をセットし、《竜剣士ラスターP》(5)のペンデュラム効果で《Emヒグルミ》(5)を破壊する。

デッキから2枚目の《Emヒグルミ》を手札に加えつつ、《Emミラー・コンダクター》を守備表示で特殊召喚。



9-1.JPG



さらに《Emダメージ・ジャグラー》を通常召喚してみるもぐらんそいる《フレシアの蟲惑魔》の効果を発動し、デッキから《奈落の落とし穴》を発動、《Emダメージ・ジャグラー》が破壊し除外される。

《Emヒグルミ》(5)をセットしてターンエンド。



まろ《キングレムリン》の効果で《EMリザードロー》を手札に加えると、《魔導戦士 ブレイカー》を召喚。

その効果はぐらんそいる《エフェクト・ヴェーラー》で無効化されてしまう。

《キングレムリン》《Emミラー・コンダクター》を攻撃すると、《Emミラー・コンダクター》《魔導戦士 ブレイカー》の攻守を逆転させてから破壊される。それから《Emミラー・コンダクター》が破壊されたことによりぐらんそいるがペンデュラムゾーンから《Emヒグルミ》を特殊召喚しつつ500の効果ダメージを受ける。

ぐらんそいる:8000→7500→7000



ぐらんそいる《稲荷火》を特殊召喚すると、まろ《増殖するG》の効果を発動したため、1枚伏せてターンを終了させる



9-2.JPG



まろ《キングレムリン》《稲荷火》を攻撃し、ターンエンド

ぐらんそいる:7000→6200



ぐらんそいる《Emヒグルミ》を召喚して《魔導戦士 ブレイカー》へ攻撃!

《Emヒグルミ》が戦闘破壊されたことによりデッキから《Emダメージ・ジャグラー》を特殊召喚する。

ぐらんそいる:6200→5600



まろ《Emミラー・コンダクター》を召喚すると、《魔導戦士 ブレイカー》《Emダメージ・ジャグラー》を攻撃!

《Emミラー・コンダクター》《キングレムリン》、それから《Emミラー・コンダクター》の効果で攻守を入れ替えた《フレシアの蟲惑魔》達のダイレクトアタックが決まる。

メインフェイズ2にぐらんそいる《増殖するG》を発動しておく。

まろ《魔導戦士 ブレイカー》《Emミラー・コンダクター》《鳥銃士カステル》をエクシーズ召喚、しかしその効果の発動に合わせた《蟲惑の落とし穴》で無効にし破壊されてしまった。

ぐらんそいる:5600→5000→2700→200

まろ:8000→7500



ぐらんそいる《EMペンデュラム・マジシャン》(2)をセットすると、《EMペンデュラム・マジシャン》《Emミラー・コンダクター》《Emヒグルミ》2体をペンデュラム召喚!

まろ《EMペンデュラム・マジシャン》の召喚時効果に対して《フレシアの蟲惑魔》の効果を発動し、デッキから《蟲惑の落とし穴》を発動して破壊する。

ならばと墓地の《Emダメージ・ジャグラー》の効果を発動し、手札に加えた《Emハットトリッカー》を特殊召喚。

2体の《Emヒグルミ》《Emトラピーズ・マジシャン》をエクシーズ召喚。

それから《Emミラー・コンダクター》の効果で《キングレムリン》の攻守を入れ替え、自身への効果ダメージは《Emトラピーズ・マジシャン》の効果で0に軽減する。

続けて《Emハットトリッカー》《Emミラー・コンダクター》《No.39 希望皇ホープ》をエクシーズ召喚し、その《No.39 希望皇ホープ》《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》へとランクアップするのを見て、まろは盤面を計算して投了した。

ぐらんそいる 1-0 まろ





2戦目

ぐらんそいる《おろかな埋葬》を発動、デッキから《Emダメージ・ジャグラー》を墓地へと送る。

それから《竜剣士ラスターP》(5)《Emヒグルミ》(5)をセットし、《竜剣士ラスターP》(5)のペンデュラム効果で《Emヒグルミ》(5)を破壊。

デッキから2枚目の《Emヒグルミ》を手札に加えつつ、《Emトリック・クラウン》を守備表示で特殊召喚。

《ジゴバイト》を特殊召喚すると、《Emトリック・クラウン》と合わせて《キングレムリン》を守備表示でエクシーズ召喚。

《キングレムリン》の効果で《Emトリック・クラウン》を取り除いて《EMパートナーガ》をサーチ、それから《Emトリック・クラウン》が自身の効果で墓地からライフ1000と引き換えに特殊召喚される。

《デーモン・イーター》を特殊召喚すると、《Emトリック・クラウン》とともに《星守の騎士 プトレマイオス》へとエクシーズ召喚。

エンドフェイズに《星守の騎士 プトレマイオス》《星輝士 デルタテロス》を吸収し、ターンエンド

ぐらんそいる:8000→7000



9-3.JPG





まろ《竜剣士ラスターP》(5)《Emヒグルミ》(5)をセットし、《竜剣士ラスターP》(5)のペンデュラム効果で《Emヒグルミ》(5)を破壊する。

デッキから2枚目の《Emヒグルミ》を手札に加えつつ、《Emダメージ・ジャグラー》を特殊召喚、《EMドクロバット・ジョーカー》を通常召喚して《EMペンデュラム・マジシャン》を手札に加える。

《EMパートナーガ》(3)をセットすると、《Emミラー・コンダクター》《EMペンデュラム・マジシャン》《Emヒグルミ》をペンデュラム召喚!



9-4.JPG



《EMペンデュラム・マジシャン》の効果で《Emヒグルミ》《竜剣士ラスターP》(5)を破壊し、《EMドクロバット・ジョーカー》《EMリザードロー》を手札に加え、破壊された《Emヒグルミ》の効果で《Emトリック・クラウン》を特殊召喚。

《EMパートナーガ》の効果で《EMドクロバット・ジョーカー》の攻撃力を900ポイントアップさせると、《Emトリック・クラウン》《Emダメージ・ジャグラー》《キングレムリン》をエクシーズ召喚し、その効果で《Emダメージ・ジャグラー》を取り除いて《ジゴバイト》を手札に加える。

バトルフェイズに入り、《EMドクロバット・ジョーカー》《星守の騎士 プトレマイオス》へ攻撃!



9-5.JPG



《星守の騎士 プトレマイオス》《セイクリッド・プレアデス》へとランクアップし、《EMペンデュラム・マジシャン》を手札へと戻し、戦闘破壊される。

それから《キングレムリン》が守備表示の《キングレムリン》を攻撃!



メインフェイズ2に《ジゴバイト》を特殊召喚すると、《Emミラー・コンダクター》《EMドクロバット・ジョーカー》《ジゴバイト》《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》をエクシーズ召喚。

《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》で魔法カードの発動を禁止し、ターンエンド



ぐらんそいる《Emヒグルミ》を通常召喚、《ジゴバイト》をすると2体で《No.39 希望皇ホープ》を経由して《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》をエクシーズ召喚。

《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》が効果を発動しつつ《キングレムリン》を攻撃、メインフェイズ2に1枚伏せてターンエンド

まろ:8000→5300



9-6.JPG



まろ《EMドクロバット・ジョーカー》を召喚して《EMペンデュラム・マジシャン》を手札に加える。

それから墓地の《Emダメージ・ジャグラー》を除外し、手札に加えた《Emハットトリッカー》を守備表示で特殊召喚。

《Emハットトリッカー》《EMドクロバット・ジョーカー》《鳥銃士カステル》をエクシーズ召喚すると、その(2)の効果で《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》をデッキへと戻してしまう。

そしてシルバー《EMシルバー・クロウ》(5)をセットしたところでぐらんそいるは投了した。



なお、3戦目は時間的な関係、それからチームの勝敗がついたため行われなかった。

ぐらんそいる(○×─) - まろ(×○─)
posted by Ford at 00:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

第二回元住吉納涼祭カバレージ:準決勝 kira【EMEm】 vs まろ【EMEm】


第2回元住吉納涼遊戯祭 準決勝 Kira(Yu kyが勝つ) vs まろ(バヤ連)

A1:Kira【EMEm】

C6:まろ【EMEm】



今回のマッチアップは【EMEm】同士によるミラーマッチ。

先攻をとったプレイヤーが制圧するか、それとも後攻をとったプレイヤーがそれを抑えつつ、返しで制圧するのか?

なお、C6の「まろ」氏は本戦1回戦で記録させてもらっており、今大会2度目の登場となる。



1戦目

Kira《竜剣士ラスターP》(5)《Emヒグルミ》(5)をセットし、《竜剣士ラスターP》(5)のペンデュラム効果で《Emヒグルミ》(5)を破壊する。

デッキから2枚目の《Emヒグルミ》を手札に加えつつ、《Emダメージ・ジャグラー》を守備表示で特殊召喚。

さらに《Emヒグルミ》(5)をセットした上で《揺れる眼差し》を発動すると、まろに500のダメージを与えつつ《EMペンデュラム・マジシャン》をサーチ、それから破壊された《Emヒグルミ》(5)の効果で2枚目の《Emダメージ・ジャグラー》をデッキから特殊召喚する。

《Emダメージ・ジャグラー》2体で《キングレムリン》をエクシーズ召喚すると、その効果で《ジゴバイト》を手札に加える。

続けて墓地の《Emダメージ・ジャグラー》を除外して《Emミラー・コンダクター》を手札に加えると、《Emミラー・コンダクター》(3)《Emヒグルミ》(5)をセットし、《EMペンデュラム・マジシャン》《竜剣士ラスターP》《Emヒグルミ》2体をペンデュラム召喚!

《EMペンデュラム・マジシャン》の召喚時効果で《竜剣士ラスターP》《Emヒグルミ》(5)を破棄し、《EMドクロバット・ジョーカー》《EMヘルプリンセス》を手札に加え、破壊された《Emヒグルミ》(5)の効果でデッキから《Emトリック・クラウン》を特殊召喚する。

《Emヒグルミ》《EMペンデュラム・マジシャン》《Emトリック・クラウン》《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》をエクシーズ召喚、その効果で《Emトリック・クラウン》を取り除いて魔法カードの発動を封じ、《Emトリック・クラウン》が自身の効果で墓地から特殊召喚される。

《Emトリック・クラウン》《Emヒグルミ》《星守の騎士 プトレマイオス》をエクシーズ召喚し、《EMドクロバット・ジョーカー》を通常召喚(サーチは不明)

「EM」モンスターが召喚に成功したため、手札から《EMヘルプリンセス》を特殊召喚すると、《EMドクロバット・ジョーカー》《EMヘルプリンセス》《フレシアの蟲惑魔》を守備表示でエクシーズ召喚。

エンドフェイズに《星守の騎士 プトレマイオス》《星輝士 デルタテロス》を吸収すると、

《キングレムリン》《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》《フレシアの蟲惑魔》《星守の騎士 プトレマイオス》《Emミラー・コンダクター》(3)という布陣を敷いてターンエンド

まろ:8000→7500

Kira:8000→7000



まろ《EMペンデュラム・マジシャン》を召喚、《デーモン・イーター》を守備表示で特殊召喚する。



8-1.JPG



Kira《フレシアの蟲惑魔》の効果で《狡猾な落とし穴》を発動して2枚とも破壊されてしまう。

それから3枚伏せてターンエンド。

エンドフェイズにKira《星守の騎士 プトレマイオス》がセイクリッド《星輝士 セイクリッド・ダイヤ》を吸収し、エクシーズ素材を4とする。



Kira《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》の効果を発動し、トラップカードの発動を禁止する。

それから《キングレムリン》《ジゴバイト》を手札に加えると、そのまま通常召喚する。

《ジゴバイト》《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》《キングレムリン》《星守の騎士 プトレマイオス》と攻撃し、さらに《星守の騎士 プトレマイオス》がその効果で《セイクリッド・プレアデス》へとランクアップすると、その追撃によりまろのライフは0となった。

まろ:7500→6000→3700→1400→850→-1650

Kira 1-0 まろ



2戦目

Kira《Emダメージ・ジャグラー》を召喚、《デーモン・イーター》を特殊召喚したところにまろ《増殖するG》の効果を発動したため、2枚伏せてターンエンド



まろ《Emミラー・コンダクター》を召喚、《ジゴバイト》を特殊召喚すると、Kira《時空の落とし穴》を発動し、《ジゴバイト》がデッキへと戻されてしまう。

《Emミラー・コンダクター》がその効果を発動しつつ《デーモン・イーター》を攻撃する。

エンドフェイズにKiraの墓地から《デーモン・イーター》が特殊召喚され、その効果でKira《Emダメージ・ジャグラー》が破壊される。

Kira:8000→7000→6600

まろ:8000→7500



Kiraは墓地の《Emダメージ・ジャグラー》の効果を発動し、手札に加えた《Emトリック・クラウン》を通常召喚。

《Emトリック・クラウン》《Emミラー・コンダクター》を攻撃すると、《Emミラー・コンダクター》《デーモン・イーター》の攻守を入れ替える。

《デーモン・イーター》でダイレクトアタック。

メインフェイズ2に《Emトリック・クラウン》《デーモン・イーター》《ラヴァルバル・チェイン》をエクシーズ召喚すると、その効果で《H・C サウザンド・ブレード》を墓地へと送り込む。

《Emトリック・クラウン》が自身の効果で特殊召喚されると、まろ《増殖するG》を発動したためそのままターンエンド

まろ:7500→7000→6000→5800

Kira:6600→5600



まろ《Emダメージ・ジャグラー》を召喚、《デーモン・イーター》を特殊召喚すると2体で《恐牙狼 ダイヤウルフ》をエクシーズ召喚!

その効果で自身とセットされていた《揺れる眼差し》を破壊すると、墓地の《Emダメージ・ジャグラー》を除外して《Emミラー・コンダクター》をサーチ。

《Emミラー・コンダクター》(3)《Emヒグルミ》(5)をセットすると、《Emミラー・コンダクター》《EMペンデュラム・マジシャン》をペンデュラム召喚!

《EMペンデュラム・マジシャン》の召喚時効果でペンデュラムゾーンの《Emミラー・コンダクター》(3)《Emヒグルミ》(5)を破壊し、《EMドクロバット・ジョーカー》《EMシルバー・クロウ》をサーチ、破壊された《Emヒグルミ》の効果で《Emトリック・クラウン》を特殊召喚する。

《Emトリック・クラウン》《EMペンデュラム・マジシャン》《キングレムリン》をエクシーズ召喚すると、その効果で《ジゴバイト》を手札に加え、墓地に送られた《Emトリック・クラウン》が自身の効果で墓地から特殊召喚される。

それから《ジゴバイト》も特殊召喚してバトルフェイズへ入る。

まずは《Emミラー・コンダクター》《Emトリック・クラウン》を攻撃、戦闘破壊された《Emトリック・クラウン》が自身の効果で蘇り、さらにその際に発生した効果ダメージをトリガーにKiraの墓地から《H・C サウザンド・ブレード》も特殊召喚される。

《ジゴバイト》《Emトリック・クラウン》を、《キングレムリン》《H・C サウザンド・ブレード》を攻撃。

メインフェイズ2に《ラヴァルバル・チェイン》の攻守を入れ替えると、《ジゴバイト》《Emトリック・クラウン》《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》をエクシーズ召喚し、その効果で《ラヴァルバル・チェイン》を破壊して1枚引いて、ターンエンド

Kira:5800→4800→3800

まろ:5600→4600→4100



Kira《Emミラー・コンダクター》を召喚し、その効果を《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》に対して発動。

これにより効果ダメージが発生すると、Kiraの墓地から《H・C サウザンド・ブレード》が特殊召喚される。

《H・C サウザンド・ブレード》《Emミラー・コンダクター》を攻撃すると、メインフェイズ2に墓地の《Emダメージ・ジャグラー》の効果を発動。

デッキから手札に加えた《Emハットトリッカー》を特殊召喚すると、2体で《励輝士 ヴェルズビュート》をエクシーズ召喚。

が、メモによればここでKiraが投了となっている。

まろ:3800→3100

Kira 1-1 まろ



3戦目

まろはモンスターをセット、それから1枚伏せてターンエンド



Kira《竜剣士ラスターP》(5)《Emヒグルミ》(5)をセットしたところにまろ《揺れる眼差し》を発動!

それに合わせてKira《揺れる眼差し》を発動させると、今度はまろ《Emダメージ・ジャグラー》を手札から捨てることで「自分にダメージを与える魔法」の効果の発動を無効にして破壊しようとする。

だがKiraの手札からは2枚目の《揺れる眼差し》が発動される!

逆順解決により、Kiraが最後に解決した《揺れる眼差し》の効果で《竜剣士ラスターP》(5)《Emヒグルミ》(5)が破壊され、まろに500の効果ダメージを与えつつ《EMペンデュラム・マジシャン》Kiraの手札に加えた。

そして残った《Emダメージ・ジャグラー》《揺れる眼差し》のチェーンを消化すると、まろ《増殖するG》の効果を発動すると、まろの手札は残り1枚、Kiraの手札は3枚となる。



Kiraまず《竜剣士ラスターP》(5)《EMペンデュラム・マジシャン》(2)をセット、それから《竜剣士ラスターP》(5)の効果で《EMペンデュラム・マジシャン》(2)を破壊して新たな《EMペンデュラム・マジシャン》(2)を手札に加えると、そのままセットして《EMペンデュラム・マジシャン》《Emヒグルミ》《竜剣士ラスターP》をペンデュラム召喚!

《EMペンデュラム・マジシャン》の召喚時効果で《Emヒグルミ》《竜剣士ラスターP》を破壊すると、デッキから《EMドクロバット・ジョーカー》《EMヘルプリンセス》を手札に加える。

それから《Emヒグルミ》の効果で《Emトリック・クラウン》を特殊召喚すると、《竜剣士ラスターP》《EMペンデュラム・マジシャン》《爆竜剣士イグニスターP》をシンクロ召喚。

その効果で《EMペンデュラム・マジシャン》(2)を破壊し、伏せられていたカードをデッキへと戻す。

続けて《Emトリック・クラウン》《Emダメージ・ジャグラー》《Emトラピーズ・マジシャン》をエクシーズ召喚すると、《EMドクロバット・ジョーカー》を召喚。

《EMドクロバット・ジョーカー》が召喚されたことで《EMヘルプリンセス》を手札から特殊召喚すると、《Emトリック・クラウン》と合わせて《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》をエクシーズ召喚。

その効果でモンスター効果を禁止すると、《増殖するG》で6枚のカードを引いていたがまろは投了した。

Kira(○×○) - まろ(×○×)



ゲーム後、3戦目2ターン目に行われたペンデュラムカードを巡る攻防について、互いの手札を再現して感想を言い合う2人。

8-2.JPG

posted by Ford at 23:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

第二回元住吉納涼祭カバレージ:本選2回戦 くろう【HERO】 vs ぐらんそいる【EMEm】


本戦2回戦

B5:くろう【HERO】

A4:ぐらんそいる【EMEm】



ここで勝てばベスト8以上、負ければベスト16の準々決勝。

ある時からいつの環境にもその構築内容を変えながら環境に姿を現す【HERO】と、本戦1回戦でも登場した【EMEm】

特に【HERO】側が操る《M・HERO ダーク・ロウ》はエクストラデッキに送られるべきペンデュラムカードを除外してしまうため再利用を封じ、さらに【EMEm】が持つ豊富なサーチ効果に対するメタ能力を持っている。

しかし出せれば勝てるというわけではないうえ、【HERO】はその展開手段の特性上息切れが激しいため一度崩されてしまうと立て直しが困難という弱点がある。





1戦目

くろう《E・HERO エアーマン》を召喚して《E・HERO シャドー・ミスト》を手札に加え、3枚伏せてターンエンド



7-1.JPG



ぐらんそいる《竜剣士ラスターP》(5)と《EMペンデュラム・マジシャン》(2)をセットすると、《竜剣士ラスターP》(5)の効果で《EMペンデュラム・マジシャン》(2)を破壊し、2枚目の《EMペンデュラム・マジシャン》を手札に加える。

《EMペンデュラム・マジシャン》(2)をペンデュラムゾーンにセットし、《EMペンデュラム・マジシャン》をペンデュラム召喚。



7-2.JPG



その効果で《竜剣士ラスターP》を破壊して《EMドクロバット・ジョーカー》を手札に加える。

《EMドクロバット・ジョーカー》を召喚して3枚目の《EMペンデュラム・マジシャン》を手札に加える。



7-3.JPG



しかしこのダイミングでくろう《狡猾な落とし穴》を発動!

《EMペンデュラム・マジシャン》《EMドクロバット・ジョーカー》を破壊され、ターンエンド



くろう《E・HERO シャドー・ミスト》を召喚、1枚伏せてから《E-エマージェンシーコール》を発動!

手札に加えた《E・HERO バブルマン》を特殊召喚すると、《E・HERO シャドー・ミスト》《E・HERO バブルマン》《E・HERO エアーマン》でダイレクトアタック。

しかし《E・HERO エアーマン》の攻撃は《Emダメージ・ジャグラー》の効果で止められてしまう。

メインフェイズ2に3体のHEROで《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》をエクシーズ召喚。

魔法カードの発動を禁止しようとするが、ヴェーラーで無効化される。



7-4.JPG



《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》の効果の発動で墓地に送られた《E・HERO シャドー・ミスト》の効果で《E・HERO バブルマン》を手札に加え、ターンエンド

ぐらんそいる:8000→7200→6200





ぐらんそいる《EMペンデュラム・マジシャン》を召喚するも《奈落の落とし穴》で破壊されてしまう。

ならばと《EMリザードロー》(6)をセットし、《EMドクロバット・ジョーカー》《竜剣士ラスターP》をペンデュラム召喚。

しかしくろうはそれを《神の宣告》で無効にして破壊する。

ならばとぐらんそいる《EMリザードロー》(6)の効果で自らを破壊して1枚ドロー。

墓地の《Emダメージ・ジャグラー》を除外して《Emヒグルミ》(5)を手札に加え、ペンデュラムゾーンにセット。

《揺れる眼差し》を発動し、500の効果ダメージを与えつつ《Emヒグルミ》をサーチ。

それから破壊された《Emヒグルミ》の効果で《Emダメージ・ジャグラー》をデッキから特殊召喚すると、手札から《ジゴバイト》を特殊召喚。



7-5.JPG



《ジゴバイト》《Emダメージ・ジャグラー》《No.39 希望皇ホープ》をエクシーズ召喚、さらに《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》へとランクアップさせ、《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》がその効果を発動し攻撃力を5000にして《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》を攻撃!



7-6.JPG



ぐらんそいるはエンドフェイズに《リビングデッドの呼び声》を発動し、《E・HERO シャドー・ミスト》を特殊召喚しつつ、その召喚時効果で《マスク・チェンジ》を手札に加えた。

くろう:8000→4000→3500→800



くろう《E・HERO シャドー・ミスト》《マスク・チェンジ》を発動、《M・HERO 闇鬼》へと姿を変えて《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》に攻撃。

さらに《マスク・チェンジ》《M・HERO 闇鬼》《M・HERO ダーク・ロウ》に姿をかえて追撃する!

ぐらんそいる:6200→5900→3500



7-7.JPG



ぐらんそいる《Emヒグルミ》(5)をセット、それから《EMドクロバット・ジョーカー》を召喚して《EMパートナーガ》をサーチするが、《M・HERO ダーク・ロウ》の効果で除外されてしまう。

ならばと墓地の《Emダメージ・ジャグラー》を除外して《Emミラー・コンダクター》(3)を手札に加え、ペンデュラムゾーンにセットし、その効果で《M・HERO ダーク・ロウ》の攻撃力を守備力と同じ1800へと下げる。

《Emヒグルミ》《EMペンデュラム・マジシャン》《EMドクロバット・ジョーカー》をペンデュラム召喚すると、《EMペンデュラム・マジシャン》の効果で《Emヒグルミ》を破壊して、デッキから《EMドクロバット・ジョーカー》をサーチ。



7-8.JPG



さらに破壊された《Emヒグルミ》の効果で《Emトリック・クラウン》を特殊召喚してからバトルフェイズに入る。

しかし《EMドクロバット・ジョーカー》の攻撃は《強制脱出装置》で止められてしまうと、そのまますぐにメインフェイズ2へと移行し、《Emトリック・クラウン》《EMペンデュラム・マジシャン》《星守の騎士 プトレマイオス》をエクシーズ召喚。

エンドフェイズに《星輝士 デルタテロス》を吸収する。



くろう《M・HERO ダーク・ロウ》を守備表示に、モンスターをセット、カードを1枚伏せてターンエンド。

エンドフェイズに《星守の騎士 プトレマイオス》《セイクリッド・プレアデス》へランクアップする。



ぐらんそいる《セイクリッド・プレアデス》の効果でセットカードを手札に戻すと、《EMペンデュラム・マジシャン》《竜剣士ラスターP》をペンデュラム召喚!

そして攻撃宣言して1勝を手にする。

くろう 0-1 ぐらんそいる



2戦目

くろう《増援》で手札に加えた《ゴブリンドバーグ》を召喚、その効果で手札から《E・HERO シャドー・ミスト》を特殊召喚し、《E・HERO シャドー・ミスト》の効果で《マスク・チェンジ》を手札加える。

2体で《星守の騎士 プトレマイオス》をエクシーズ召喚、それから2枚伏せてターンエンド。

エンドフェイズに《星守の騎士 プトレマイオス》《星輝士 デルタテロス》を吸収する。



7-9.JPG





ぐらんそいる《Emヒグルミ》(5)《竜剣士ラスターP》(5)をセットし、《竜剣士ラスターP》(5)の効果で《Emヒグルミ》(5)を破壊し、2枚目の《Emヒグルミ》を手札に加える。

それから破壊された《Emヒグルミ》の効果で《Emミラー・コンダクター》を特殊召喚し、《EMドクロバット・ジョーカー》を通常召喚。

《EMドクロバット・ジョーカー》の効果で《EMペンデュラム・マジシャン》を手札に加え、《Emヒグルミ》(5)をペンデュラムゾーンにセットしてからバトルフェイズへ移行する。

《Emミラー・コンダクター》《星守の騎士 プトレマイオス》へ攻撃、それにあわせて《星守の騎士 プトレマイオス》が効果を発動!



7-10.JPG


《星守の騎士 プトレマイオス》は自身の効果でエクシーズ素材を3つ取り除いて《星輝士 セイクリッド・ダイヤ》へとランクアップ。

続けてくろう《星守の騎士 プトレマイオス》の素材にされていた《E・HERO シャドー・ミスト》の効果で《E・HERO エアーマン》を手札に加える。

《Emミラー・コンダクター》《星輝士 セイクリッド・ダイヤ》の攻守を入れ替えながら攻撃、《Emミラー・コンダクター》が戦闘破壊されたことでペンデュラムゾーンの《Emヒグルミ》を特殊召喚。

《Emヒグルミ》《星輝士 セイクリッド・ダイヤ》を攻撃し、こちらも破壊されたことでデッキから《Emトリック・クラウン》を特殊召喚。

メインフェイズ2に《Emトリック・クラウン》《EMドクロバット・ジョーカー》《恐牙狼 ダイヤウルフ》をエクシーズ召喚、その効果で自身とセットされていた《群雄割拠》を破壊する。

墓地に送られた《Emトリック・クラウン》を自身の効果で蘇生すると、《サイクロン》を発動して《マスク・チェンジ》を破壊する。

《EMペンデュラム・マジシャン》(2)をセットすると、《Emヒグルミ》2体と《竜剣士ラスターP》《Emミラー・コンダクター》をペンデュラム召喚。

《Emヒグルミ》《竜剣士ラスターP》《爆竜剣士イグニスターP》をシンクロ召喚すると、《爆竜剣士イグニスターP》《Emヒグルミ》を破壊しつつ《星輝士 セイクリッド・ダイヤ》をデッキに戻す。



7-11.JPG



《Emヒグルミ》が破壊されたことでデッキから《Emダメージ・ジャグラー》を特殊召喚すると、今度はぐらんそいる《Emダメージ・ジャグラー》《Emトリック・クラウン》《星守の騎士 プトレマイオス》をエクシーズ召喚!

《星守の騎士 プトレマイオス》がエンドフェイズに《星輝士 デルタテロス》を吸収し、ターンエンド

ぐらんそいる:8000→7500→6100→5600→4600→3600

※1



くろう《ブラック・ホール》でモンスターを流すと、《Emトリック・クラウン》ぐらんそいるの墓地から蘇る。

《E・HERO エアーマン》を召喚。



7-12.JPG


その召喚時効果で《E・HERO バブルマン》を手札に加える。

《E・HERO エアーマン》《Emトリック・クラウン》を攻撃!しかしぐらんそいる《業炎のバリア -ファイヤー・フォース-》を発動!

《E・HERO エアーマン》が破壊され、お互いに900ポイントの効果ダメージを受ける。

メインフェイズ2にくろうは2枚伏せてから《E・HERO バブルマン》を特殊召喚して、ターンエンド

ぐらんそいる:3600→2600→1700

くろう:8000→7100





ぐらんそいるのスタンバイフェイズにくろう《リビングデッドの呼び声》を発動し、《E・HERO エアーマン》を特殊召喚し、その召喚時効果で《EMペンデュラム・マジシャン》(2)を破壊。

メインフェイズでぐらんそいる《稲荷火》を特殊召喚する。



7-13.JPG


しかしくろうがこのタイミングで《マスク・チェンジ》を発動!

《E・HERO バブルマン》《M・HERO アシッド》へと姿を変え、その変身時効果によりぐらんそいる《Emヒグルミ》(5)を破壊する。

《稲荷火》《Emトリック・クラウン》《キングレムリン》をエクシーズ召喚し、その効果でデッキから爬虫類族の《EMパートナーガ》を、さらに墓地の《Emダメージ・ジャグラー》の効果を発動して《Emヒグルミ》を手札に加える。

《EMパートナーガ》(3)と《Emヒグルミ》(5)をペンデュラムゾーンにセットすると、《EMペンデュラム・マジシャン》《Emミラー・コンダクター》《Emヒグルミ》2体をペンデュラム召喚!



7-14.JPG



さらに《Emミラー・コンダクター》の効果を発動して《M・HERO アシッド》の攻守を入れ替え、《EMペンデュラム・マジシャン》《Emヒグルミ》《Emトラピーズ・マジシャン》へとエクシーズ召喚。

そして《EMパートナーガ》の効果で《キングレムリン》の攻撃力を300ポイントアップさせる。

それから《EMペンデュラム・マジシャン》《Emヒグルミ》《No.39 希望皇ホープ》を経て《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》をエクシーズ召喚し、《キングレムリン》《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》《Emトラピーズ・マジシャン》の攻撃でくろうのライフは0となった。

ぐらんそいる:1700→1200

くろう:7100→6600→4000→0→-2500


くろう (××)- ぐらんそいる(○○)
posted by Ford at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二回元住吉納涼祭カバレージ:本選1回戦 まろ【EMEm】 vs わだ【AF海皇】


本戦1回戦

C6:まろ【EMEm】

G2:わだ【AF海皇】



ブロック毎の総当たり戦で行われた予選を終え、48あったチームから16まで絞られた。

ここからの先の本戦はトーナメント形式で行われ、各チームに用意された選択肢は「勝利して先へ進む」「敗北して大会を降りる」の二択しかない。

さて、今回のマッチアップはおおよそ2〜3年ほど前にかけて猛威をふるったがために規制を受けてしまい、しかし《海皇子 ネプトアビス》という新たなカードを手にしたことで再びその存在を表した【海皇水精鱗】に「アーティファクト」を加えた【AF海皇】。

対するはペンデュラム召喚とサーチと特殊召喚、それらを組み合わせることで盤面をコントロールできるエクシーズモンスターを並べていく【EMEm】。

どちらがゲームを支配することができるのか!?





1戦目

わだは2枚伏せてターンエンド



6-1.JPG



まろ《魔導戦士 ブレイカー》を召喚し、ダイレクトアタック。

メインフェイズ2に魔力カウンターを取り除いてセットカードを狙うと、破壊したのは《アーティファクト-ベガルタ》

《アーティファクト-ベガルタ》が自身の効果で特殊召喚されるのに合わせ、まろ《増殖するG》の効果を発動して1枚ドロー。

そして《アーティファクト-ベガルタ》の効果で《アーティファクト・ムーブメント》を破壊する。

《竜剣士ラスターP》(5)と《Emミラー・コンダクター》(3)をペンデュラムゾーンにセットすると、《Emミラー・コンダクター》の効果を発動して《アーティファクト-ベガルタ》の守備力を1400まで下げる。

それから《H・C サウザンド・ブレード》をペンデュラム召喚すると、《魔導戦士 ブレイカー》とともに《ラヴァルバル・チェイン》をエクシーズ召喚。

《H・C サウザンド・ブレード》を取り除いて効果を発動し、デッキから《Emトリック・クラウン》を墓地に落とす。

《Emトリック・クラウン》が墓地に置かれた事で自身を特殊召喚しつつ1000ポイントの効果ダメージを受けるが、それを条件にして墓地から《H・C サウザンド・ブレード》を攻撃表示で特殊召喚。

《Emトリック・クラウン》《H・C サウザンド・ブレード》《フレシアの蟲惑魔》を守備表示でエクシーズ召喚してターンエンド

わだ:8000→6100

まろ:8000→7000



6-2.JPG



わだは何もせず、ターンエンド



まろ《ラヴァルバル・チェイン》の効果を発動、《魔導戦士 ブレイカー》を取り除いて《Emダメージ・ジャグラー》を墓地へと送る。

《Emダメージ・ジャグラー》を除外して《Emヒグルミ》を手札に加え、それから《EMドクロバット・ジョーカー》を通常召喚。

その召喚時効果で《EMペンデュラム・マジシャン》を手札に加えると、《EMペンデュラム・マジシャン》《Emヒグルミ》をペンデュラム召喚したところでわだは投了を宣言。

わだ 0-1 まろ





2戦目

まろは1枚伏せてターンエンド



わだ《アーティファクト・ムーブメント》まろ《ギャラクシー・サイクロン》を破壊すると、デッキから《アーティファクト-デスサイズ》をセットする。

それから手札の《アーティファクト-モラルタ》をコストにして《ワン・フォー・ワン》を発動、デッキから《海皇子 ネプトアビス》を特殊召喚。

デッキから《海皇の竜騎隊》を墓地に送り効果を発動、デッキからもう1枚の《海皇の竜騎隊》を手札に加える。

そして《海皇子 ネプトアビス》によって墓地に送られた《海皇の竜騎隊》でカードを1枚手札に加えると、《海皇の狙撃兵》《海皇の竜騎隊》を捨てて《水精鱗-メガロアビス》を特殊召喚!

その効果により《アビスケイル-ケートス》《深海のディーヴァ》を手札に加え、《深海のディーヴァ》を通常召喚。

その召喚時効果でデッキから《海皇の重装兵》を特殊召喚すると、2体で《虹光の宣告者》をシンクロ召喚したところでまろが投了。

わだ 1-1 まろ



3戦目

わだ《海皇の重装兵》をコストに《ワン・フォー・ワン》を発動

デッキから《海皇子 ネプトアビス》を特殊召喚、その効果で《海皇の竜騎隊》を墓地に送りつつ《海皇の重装兵》を手札に加える。

さらに墓地に送られた《海皇の竜騎隊》の効果で2枚目の《海皇子 ネプトアビス》を手札に加えると、1枚伏せてターンエンド



まろ《サイクロン》でセットカードを狙うが、《アーティファクト・ムーブメント》によりバトルフェイズが封じられ、さらに《アーティファクト-デスサイズ》がセットされる。

ならばと《EMドクロバット・ジョーカー》を通常召喚するも、その効果は《エフェクト・ヴェーラー》で無効化される。



6-3.JPG



魔法使い族である《EMドクロバット・ジョーカー》がいることにより手札から《ジゴバイト》を特殊召喚すると、2体で《ラヴァルバル・チェイン》をエクシーズ召喚。

《ラヴァルバル・チェイン》の効果で《Emダメージ・ジャグラー》を墓地に送ると、その《Emダメージ・ジャグラー》を墓地から除外してデッキから《Emヒグルミ》を手札に加える。

《Emミラー・コンダクター》(3)と《Emヒグルミ》(5)をペンデュラムゾーンにセットすると、《EMペンデュラム・マジシャン》《Emミラー・コンダクター》をペンデュラム召喚。

《EMペンデュラム・マジシャン》の召喚時効果で《Emミラー・コンダクター》(3)と《Emヒグルミ》(5)を破壊し、《EMシルバー・クロウ》《EMドクロバット・ジョーカー》を手札に加える。

《Emヒグルミ》が破壊されたことによりデッキから《Emトリック・クラウン》を特殊召喚、さらに《Emミラー・コンダクター》の効果で《海皇子 ネプトアビス》の攻撃力を0まで下げる。

そして《EMペンデュラム・マジシャン》《Emトリック・クラウン》《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》をエクシーズ召喚し、《海皇子 ネプトアビス》を破壊して1枚ドロー。

まろ:8000→7500



わだ《海皇の重装兵》を召喚。

まろはそのタイミングで《Emミラー・コンダクター》の効果を発動して守備力を0とし、さらに《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》の効果で破壊して1枚ドロー。

そしてエクシーズ素材から墓地へと送られた《Emトリック・クラウン》が特殊召喚されたのをみて、わだは投了。

わだ(×○×)- まろ(○×○)



posted by Ford at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする